重要なお知らせ

火気の取扱いにご注意ください

 2月24日(土)16時20分頃、5区6番芝生墓所において、火の付いた線香が原因と思われるボヤが発生しました。

 なお、このボヤの発生による墓参者への怪我はなく、墓碑等にも目立った損傷はございません。

 

 現在、ボヤのあった芝生は、冬季であり芝生の育成には時間が必要であるため、しばらくは現状のままとしておりますが、今後、芝生の育成管理に努めてまいりますので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

 

 当霊園は、山々に囲まれた自然豊かな立地にあり、少しの火気の取扱いの不注意によって火災が発生してしまうと、大きな山火事につながる恐れがございます。

 冬場は、空気が乾燥し、霊園内の植栽や芝生が枯れ引火しやすい時期でありますので、特に線香・ロウソク等の消火の確認など、霊園内での火気の取扱いについては、なお一層ご注意いただきますよう、皆様のご協力をお願いいたします。

 

                          平成30年2月26日

                        大阪北摂霊園管理事務所

ページトップへ戻る